都道府県

woman3

パンヘッド買取なら
買取専門のバイクボーイで高価買取!

ハーレーダビッドソン パンヘッド

高額査定実施中最高価格3,500,000

detailed information車両詳細

ハーレーダビッドソン パンヘッド買取相場

メーカー
Harley-Davidson
排気量
751cc以上
車種
パンヘッド
参考価格
¥2,100,000~3,500,000
blank
無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

ハーレーダビッドソン パンヘッド買取価格

買取価格の分布

過去の買取実績

買取価格の分布

過去の買取実績

km ¥0
km ¥0
無料高額査定依頼する

バイクボーイの特典

無料で名義変更代行

パンヘッドの売却には面倒な名義変更の手続きをしなければいけません。バイクボーイはお客様の代わりに、名義変更の手続きを代行します。もちろん名義変更の手数料は無料です。

アフターフォロ-も万全

パンヘッド買取金額はその場でお支払い。売却後のお手続きも心配いりません。売却後の名義変更及び、ナンバープレート返却手続きをバイクボーイが代行し、その書類のコピーを郵送致します。

出張料・査定料も無料

パンヘッド出張バイク買取いたします。もちろん商談不成立でも出張料、バイク査定料は頂きません。

希望の時間にお伺い

バイクボーイは日本全国(沖縄・一部地域を除きます)無料で休日、祝日問わず希望の日時にお客様のご自宅まで出張、バイク買取致します。事故車・不動車・改造車、パンヘッドであれば高額査定をするために頑張って細かく見させていただきます。

ローン中のバイクもOK

パンヘッドのローンが残っていて、売却が心配なお客様でもご安心下さい。フォロークレジットをご利用いただき、お客様のクレジットローンを組み直す事ができます。お気軽にご相談下さい。

無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

バイク買取査定の流れ

STEP01

お電話又はHPからお申し込み

important_devices

STEP02

弊社よりお電話又はメールでご連絡

STEP03

ご指定の日時にお伺い致します

STEP04

ご成約時、現金または振込でお支払い

無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

recommend informationピックアップ買取情報

バイクボーイ買取実績※一部弊社ではこんな車両も買い取りしています

features / specifications特徴と仕様

1948年に発売したのが、このパンヘッドナックルヘッドの後継機として開発されました。パンヘッド発売以前のナックル・ヘッドの性能は優れたエンジンとして有名でしたが、オイル漏れやら、オーバーヒート、ロッカーアームの故障もありました。そこを改善することとして、開発されたのがパンヘッドになります。スペックはナックルヘッドとほぼ同じです。排気量は1,000ccと1,200ccの2種類となります。
最高出力の方もナックルとほぼ同じだ。基本性能はほとんど同じで、性能は格段に向上したエンジンが出来上がったのです。シリンダーヘッドに関しては特にアルミに変更したことで、オーバーヒートによる部分は信頼性は飛躍的に上昇した。アルミ素材に変わったことでエンジンの軽量化も図れた。
1949年のハイドラグライド誕生になり、運転しやすさが増したハーレーは、さらに性能を高めていく。それはナックルヘッドと比べてみても、性能の信頼性が高かったからできたといえる。当初の50psから最終的には60psにまでアップしても、ナックルヘッドと比べてみても、かなり良くなりました。しかし、他の箇所にトラブルが出てきました。例えば、ハイドロリック機構などがそうです。1952年にこの問題は解決されたが、以前のパンヘッドにはそういう問題があったともいえる。
バイクボーイでは、人気の高いパンヘッドの高価買取を行っております。
ハーレーダビッドソン高価買取キャンペーンを只今行っておりますので、期間中にご売却頂いたお客様はプラス査定の対象になります。
ハーレー専門の整備工場や販売部門を備えているバイクボーイだからこそ高価買取が実現します。ご売却をお考えの際には是非一度お問合せ下さい。

かんたん!無料査定はこちら

パンヘッド買取なら
買取専門のバイクボーイで高価買取!

ハーレーダビッドソン
パンヘッド

高額査定実施中

最高価格3,500,000

入力30秒!無料査定スタート

お電話から、バイク買取金額や相場などを知りたい方や依頼の相談などは

0120-11-8000
バイク買取・査定専門店 バイクボーイ

お問い合わせフォームから、バイク買取金額や相場などを知りたい方、また依頼の相談などは

都道府県

30秒で見積もり依頼arrow_upward

keyboard_arrow_up