都道府県

woman3

GSX750Sカタナ買取なら
買取専門のバイクボーイで高価買取!

スズキ GSX750Sカタナ

高額査定実施中最高価格430,000

detailed information車両詳細

スズキ GSX750Sカタナ買取相場

メーカー
suzuki
排気量
401-750cc
車種
GSX750Sカタナ
参考価格
¥320,000~430,000
blank
無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

スズキ GSX750Sカタナ買取価格

買取価格の分布

過去の買取実績

買取価格の分布

過去の買取実績

GSX750Sカタナ 1988年 20000km ¥350,000
無料高額査定依頼する

バイクボーイの特典

無料で名義変更代行

GSX750Sカタナの売却には面倒な名義変更の手続きをしなければいけません。バイクボーイはお客様の代わりに、名義変更の手続きを代行します。もちろん名義変更の手数料は無料です。

アフターフォロ-も万全

GSX750Sカタナ買取金額はその場でお支払い。売却後のお手続きも心配いりません。売却後の名義変更及び、ナンバープレート返却手続きをバイクボーイが代行し、その書類のコピーを郵送致します。

出張料・査定料も無料

GSX750Sカタナ出張バイク買取いたします。もちろん商談不成立でも出張料、バイク査定料は頂きません。

希望の時間にお伺い

バイクボーイは日本全国(沖縄・一部地域を除きます)無料で休日、祝日問わず希望の日時にお客様のご自宅まで出張、バイク買取致します。事故車・不動車・改造車、GSX750Sカタナであれば高額査定をするために頑張って細かく見させていただきます。

ローン中のバイクもOK

GSX750Sカタナのローンが残っていて、売却が心配なお客様でもご安心下さい。フォロークレジットをご利用いただき、お客様のクレジットローンを組み直す事ができます。お気軽にご相談下さい。

無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

バイク買取査定の流れ

STEP01

お電話又はHPからお申し込み

important_devices

STEP02

弊社よりお電話又はメールでご連絡

STEP03

ご指定の日時にお伺い致します

STEP04

ご成約時、現金または振込でお支払い

無料!今すぐ査定申込みarrow_forward

recommend informationピックアップ買取情報

バイクボーイ買取実績※一部弊社ではこんな車両も買い取りしています

features / specifications特徴と仕様

スズキと言えば“カタナシリーズだ”と連想する人も少なくないはず。それだけケルンモーターショーで初披露されたときは人々に大きな衝撃を与えました。当時のことを知らない方でもテレビアニメ「ばくおん!!」の影響で話題となり、再び人々の周知されることとなりました。しかし、このときに連想されるカタナとはGSX1100Sで海外向けに製造されたバイクのことを指すことが多いようです。
GSX750SカタナのエンジンはGSX750E用をそのまま採用した空冷直列4気筒DOHCを使用。ボアφ67.0mm×ストローク53.0mmで747ccでした。
GSX750Sカタナは当時上限が750ccだった国内市場に合わせて作られたスケールダウンモデルであったため、モーターショーで発表されたものと異なったモデルになってしまいました。
運輸省から許可が下りず、バーハンドルに変更、スクリーンは撤去したためです。当時の日本は750cc以下に自主規制していてリッターバイクの販売ができず、また逆輸入がまだ国内で定着していなかったことから、ハンドル部分は特に、輸出仕様の1100cc用のハンドル部品を取り寄せて交換を行っていました。この改造は違法改造とみなされて、取り締まられることも多く、バイクの名にちなんで“カタナ狩り”とも言われていました。

バイクボーイは、GSX750Sカタナのオートバイの高価買取実績に自信があります!
ノーマルやカスタム、事故車等…買取実績多数ながらご満足頂いております。
事故車や不動車などの場合にもご相談にのらせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

今ならもれなく全員に10,000円プラス査定も行っています!

かんたん!無料査定はこちら

GSX750Sカタナ買取なら
買取専門のバイクボーイで高価買取!

スズキ
GSX750Sカタナ

高額査定実施中

お電話から、バイク買取金額や相場などを知りたい方や依頼の相談などは

0120-11-8000
バイク買取・査定専門店 バイクボーイ

お問い合わせフォームから、バイク買取金額や相場などを知りたい方、また依頼の相談などは

都道府県

30秒で見積もり依頼arrow_upward

keyboard_arrow_up